毛が濃い場合の永久脱毛の価格って?都度払いがオススメなワケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

永久脱毛は高いものだと決めつけていませんか?永久脱毛には個人差が大きくあります。人によっては思ったより費用がかからず驚くかもしれません。

エステサロンに何年も通うと考えたら、とても安いものになるかもしれません。考え方次第でどれだけお得に受けれるのかが変わってきます。

永久脱毛の金額の差とは

永久脱毛するには医療脱毛が常識です。ただ一口に医療脱毛といってもクリニックによってその金額にバラつきがあります。これは脱毛には健康保険が使えないため、完全に自由診療となり、クリニックの裁量で値段が付けられるからです。

でも30万円で全身脱毛を謳っているクリニックもあれば、最安値でも50万円というクリニックもあります。この金額の差は何なのでしょうか。金額は自由に設定できるの自由診療が根底にありますが、コースの中身を見てみるとその違いがわかるでしょう。

というのは30万円の全身脱毛と50万円のそれでは、そもそもの永久脱毛の範囲が違っていることが多いのです。安いといって契約したら実はVIOや顔は含まれていなかったなどという話はよく聞きます。安いにはからくりがあるのです。

つまりこれから永久脱毛するというなら、金額はもちろんですがコースに含まれる脱毛部位をよく確認しておくことです。またあまりに安いクリニックでは、エステと同じような出力の低いマシンを利用していることもあるので注意が必要です。もちろんリーズナブルなのに素晴らしいサービスを提供してくれるクリニックもあります。

ただ、あまりにも安すぎる場合は何かからくりがあると考えて、よく調べてから申し込むことです。

永久脱毛にかかる値段は人によって変わる

今や多くの人が受けている永久脱毛ですが、いざ受けようと思っても値段が気になって受けるまでいく事が出来ない人は多いでしょう。ずっとムダ毛が生えてこない、ムダ毛に悩んでいる人にとっては夢のような言葉になりますが、それだけの事が可能という事はやはり値段もそれ相応、つまりかなり高く設定されていると思っても仕方がありません。

永久脱毛自体は数十年前からあるものですが、最近では技術の向上もありかなり安く設定されるようになっています。なので、昔よりは受けやすくなっているのは確かです。

永久脱毛にかかる値段、それは美容外科によって大きく変わってきますし、個人によって変わってきます。なので、絶対にこれだけお金をかければムダ毛が生えてこなくなるという事はないのです。

すぐ終わらせられた人は両脇で3万円しかかからないとなるのですが、人によっては永久脱毛をし続けてもムダ毛が生えてくるので、何度も受け続けるのです。

そうなりますと、1回ずつ追加料金を取られますので、お金がかなりかかってしまうのです。永久脱毛にかかる値段は人によって変わります。

大体の美容外科は6回コースの値段を設定しているのですが、それ以上にお金がかかってしまう可能性があるという事を考えた上で受けていきましょう。確実に安く成功させる為にも、口コミで美容外科の評判を調べるのも1つの手です。

脇の永久脱毛の値段は激安設定が多いです

永久脱毛をしたい部分として一番人気があるのが脇です。ムダ毛を自分で処理をするのは大変ですし、間違った処理を続けてしまうと肌が黒ずんでしまう事もあります。特に夏場は毎日ケアをしなくてはいけないので、煩わしさを感じて永久脱毛をする人が増えて来ています。

最近のサロンの特徴として、脇の永久脱毛の値段が激安設定になっているという事です。お試し価格で数百円になっていたり、通常価格でも数千円となっているサロンが多く、ひと昔前の値段からは考えられない設定になっています。ではなぜこんなに激安価格で設定されているのでしょうか。

サロン側としては脇脱毛を入り口として、通院している間に他の部位の契約をして貰いたいという目論見があるからです。まずはサロンで実際の脱毛を経験してもらい、サロンの雰囲気を解ってもらった上で、他の部分の契約をしてもらえれば脇の料金を安く設定していても採算が合うのです。

さらに、お友達紹介などで料金を安くしてもらったり、紹介料として他のサービスを受けられるというサロンもありますので、良心的な価格で良い施術を行い口コミで顧客を増やしていくという戦略でもあります。顧客側としても最初から高い金額で契約するのは勇気がいりますので、お試しでも安い価格でサロンを体験出来るという事は大きなメリットです。

永久脱毛にかかる費用は場所と人による

永久脱毛にかかる費用についてですが、これは美容外科、エステによって大きく変わってきます。少しネットなどで調べてみると分かるのですが、本当にかかる費用は受ける所によって全然違うのです。だからこそ、費用を抑えて受けたいのでしたら、いくつかのエステ、美容外科を調べてから受ける所を決めた方が良いと言えます。

また、永久脱毛の費用は人によっても大きく変わります。と言いますのも、永久脱毛は定期的に脱毛を繰り返していきます。それをムダ毛が生えてこなくなるまでしますが、ムダ毛が生えてこなくなる回数は人によって変わってくるのです。

基本的に1年間に6回脱毛をして永久脱毛を完了させるプランですが、それ以上受けなければいけない人もいるのです。プランで提示されている回数を超えて受ける場合、追加料金が発生しますので、その分だけ高くついてしまうわけです。

永久脱毛は、エステと美容外科、そして受ける人によって費用が大きく変わってきます。契約したプランの回数を超えて脱毛を続けていくと追加料金が発生するという所は重要なので覚えておいた方がいいでしょう。プラン通りの回数で永久脱毛が完了する為にも、口コミなどで評判の良いエステ、美容外科へ受けに行くのも重要です。

永久脱毛の種類と全身脱毛の総額

永久脱毛というと永久にムダ毛が生えてこなくなるといったイメージが浸透していますが、正確には「脱毛施術をしてから50年以上毛が生えてこない」場合を意味しています。永久脱毛は毛母細胞を破壊することでできます。これはクリニックでの針脱毛と医療レーザー脱毛でのみできます。

脱毛サロンの脱毛では光の出力を下げて毛母細胞に深刻なダメージを与えない程度の光線をあてる施術に留まりますので永久ではないのが現状ですが、ほとんど生えてこない状態にはすることができます。

一般的に永久脱毛といわれている脱毛の施術の中にもいくつか種類があり、お店によって扱っている施術や回数、費用は異なります。

永久脱毛といえるクリニックでの針脱毛やレーザー脱毛は、脱毛エステでの脱毛と比べると費用が高額です。針脱毛では5分で3,000円くらいが大体の相場ですので、これを全身に行うとなるとその総額はかなりの高額になります。

医療レーザー脱毛の料金の相場は、VIOを含む全身脱毛は6回で45万円~50万円くらいで、期間は1年半から2年半程度です。1回の施術でムダ毛の20%を処理できるので5回~8回程度の回数で永久脱毛できます。

一方脱毛サロンでは25回~35回、機関にして4~6年くらいで全身脱毛ができます。6回で10万円程度が相場ですので、完全に全身脱毛をする場合の総額は安いお店でも40万円は必要です。

永久脱毛都度払いなら引越しが多い方でも安心

永久脱毛はクリニックでしかできないので、本気で脱毛するならクリニックという選択になります。ただ全国展開しているエステとは違って、そこまで大規模でチェーン展開しているクリニックはほとんどありません。そのため一度通い始めたら、そのクリニックに通い続けないといけないのです。

仕事上引越しがない人ならいいですが、転勤の多い仕事では通い続けることが難しいのが現実です。でも永久脱毛したい、そんな方におすすめが都度払いです。都度払いとは、施術を受けた日にその分の料金だけその都度払う支払方法です。

つまり高額な頭金が要らないので、永久脱毛の敷居も低いのです。それに急に引越す場合でも、やった分をその時に払うという契約なので解約金などは発生しません。余計なお金を払う必要も、面倒な手続きを踏む必要もないのです。

このように都度払いは利用者にとっていいこと尽くめなのですが、クリニックにとってはあまりメリットがありません。そのため残念ながらこの制度を採用しているクリニックはそう多くはありません。それにあったとしても一括や月額制で払った方が安いというケースも多いのです。

ただ、良心的な金額で都度払い制度を導入しているクリニックも探せばあります。引越しの多い方、気が変わりやすい方などは、こういったクリニックで永久脱毛をするのがいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加